三十路で料理デビュー

adgjmptw8.exblog.jp
ブログトップ

2014年 09月 08日 ( 1 )

常備菜と野菜の保存法

b0343192_23470064.jpg


イカとじゃがいもの洋風煮っころがし
ごぼうと大豆のマスタード醤油炒め
にんじんのペペロンチーノ
茹でブロッコリー



明日の晩から、また彼に会えます
(^∇^)

今回は洋風煮っころがしが作りたかったので、
他の常備菜も洋風なものを作ってみました。


洋風煮っころがしは
上沼恵美子のおしゃべりクッキングでやっていて、
美味しそうだし日持ちすると言ってたので。

イカの皮をちゃんと剥くのがポイントです。



ごぼうと大豆の炒め物は、
バルサミコ酢の炒め物がネット検索ででてきたのですが、
バルサミコ酢がなくて
桃モッツァレラの時のワインビネガーで代用しました。

ないものが名前についてたのになんでこれを選んだかちょっと忘れましたが、
蜂蜜も足りなかったので三温糖入れてみたり結構勝手なことをしても、
結果は美味しくできました!


オーライオーライ!


にんじんのペペロンチーノはそのままです。


私は、ペペロンチーノ自体をちゃんと食べたことがありません。


買ったお弁当の付け合わせに入っていたりとか、
そのくらいならあるんですが
間違っても外食の時に頼むことはないです。


見た目もそそらないし、
どうせパスタを食べるなら断然他の味がいい
(>_<)


でも、

にんじんのバリエーションとしてなら、

超合格。


ペペロンチーノ、万歳(≧∇≦)!




そして、野菜の保存法についてです。


皆さんご存知かもしれませんが、
料理初心者の私が試してみて、
びっくりするくらい野菜が長持ちした方法です。
b0343192_00161644.jpg


手前の左側は、水菜。
洗って切って、濡らしたキッチンペーパーでサンドイッチして保存。

右側は、大葉。
瓶に水を入れて、茎の部分が浸かるように保存。
これすごいですね、
いつまでもみずみずしくて、いつダメになるのかわからない。


最後に、後ろの保存バック。
中には、いつ買ったんだっけ…というサラダ菜が入ってます。

しかも、まだぴっちぴち。

信じられない。


これは、袋の中の空気を抜いて息を吹き込んで保存する方法。
プラス、したにキッチンペーパー引いて水も補充してます。
息は1日〜2日に一回くらい入れ替えてみてます。


これはレタスでもやりましたが、
野菜室の場所取るっていう難点はあっても、
それを超える長持ち度。


まぁ、早めに使いきれるにこしたことはないのですが、
この新鮮さの長持ち度合いは感動ものでした!




毎日励みにしてます☆
良ければどれかを押して頂けるとまた頑張れます!
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ





[PR]
by adgjmptw2014 | 2014-09-08 23:46 | 常備菜 | Comments(0)