三十路で料理デビュー

adgjmptw8.exblog.jp
ブログトップ

DIY**ダイニングの漆喰


スーパーSALEで購入したものが
続々届いて、
ワっクワクな毎日ですね(≧∇≦)!


SALE中、
ずーっとスマホと睨めっこしてたら
はっちゃん激おこ(古い)



今日はダイニングというか、
ダイニングテーブルを置いている部屋の
漆喰の記事です(*^^*)



この部屋の土壁は、
どの部屋のものよりボロボロでした。


湿気でなのか浮いてたり
崩れて穴が開いていたり…


まずはそこをどうにかしなきゃということで、
壁用のセメントを買ってきて補修しました。



b0343192_08031260.jpg

ボロボロのところを載せたかったけど、
セメントを塗り終えた写真しか
撮ってませんでした(・・;)


こんな感じです。

b0343192_08035522.jpg

浮いてきているところは
コテでガシガシ削り、
その上からセメントです☆


セメントが乾いたらシーラー×2回。


そして、
やっと漆喰を塗り終えたのですが…


b0343192_08075863.jpg


よーく見ると、


b0343192_08083897.jpg

黄色く変色してます((((;゚Д゚)))))))!


これがいわゆる
【アク】なんですね〜Σ(゚д゚lll)


横や反対側、他の部屋は一度塗りで
全く問題なかったのでショック!


とりあえず、上から2度塗りしました。


すると、変色したところだけ塗ったら
今度は漆喰の練り方の粘度の違いで
質感が全然違う仕上がりになってしまって
(;´Д`A


水を少なく固めに練るとマットに。
それなりの水で練ると少し光沢が出るようです。


マットな部分とツヤのある部分がはっきりわかってしまいます(ー ー;)


これを直すには、
また全面を塗らないといけないのか〜…
と思うと、
当然やりたくない。


けど!見るたび気になる…



あ!


なんか飾れば隠せるよね〜⁈


と、思いつき、
前々から欲しかったファブリックを
色々検討して
イングヴィ・インレダーを
飾ることに決めました☆

古い家と少しでも馴染んでくれるよう、
ダークブラウンの
ポスターフレームに入れて^_^



Stig
b0343192_08242029.jpg



Var Stad
b0343192_08260668.jpg


夫は、
『こんなんならワシでも書けるし』
とケチつけてきますが、笑

私は特にStigのほうのしっくりき具合に
本当に惚れ惚れしました(≧∇≦)♡


b0343192_08310569.jpg


質感の違いもほとんど気にならなくなったし、
そして何より。

ここしばらくのマイブーム色は
グレーとターコイズだったんです。

それがこのファブリックを見ていると
グレーと黄色が可愛く見えて
仕方なくなってきて(>_<)♡


むかーし、はっちゃんに黄疸が出て以来
一番避けてた色だったのに、
今はもうイエロー大好きです( ̄▽ ̄)♪



ではでは、今日も読んで頂き
有難うございました^_^


[PR]
by adgjmptw2014 | 2015-06-04 07:54 | DIY 漆喰編