三十路で料理デビュー

adgjmptw8.exblog.jp
ブログトップ

DIY**畳をフローリングに1


こんにちは〜☆

訪問もコメ返しも遅れていて申し訳ありません!
今晩中には〜(>_<)!!


今日は初めてのDIY記事です。
ご飯記事以外興味のない方は
飛ばしてくださいね☆

※コメ欄は閉じています。


さてさて、
私たちが住むことになったおうちは、
全て和室。

壁はほぼ土壁であり、
そしてほとんどが襖という感じなのですが
一番最初はお互いが一番気になるところから
手をつけることにしました。


まず、彼は畳の凹みやダニが気になって仕方ないようで、
フローリングにしたいフローリングにしたい…

よし!フローリングにしてしまおう!


彼の担当は床になりました。


ということで、4.5畳の部屋の
凹みの目立つ箇所をめくってみることに。


b0343192_10275112.jpg

めくって発見、
昔は掘りごたつとして使っていたようでした。


b0343192_10341859.jpg

なのでそこにしっけが溜まってしまうのか、
そこの板だけ変色しています。


この古い板を全て剥がし、
ここに湿気が溜まらないように
断熱材を敷き詰めて
中に調湿剤を一袋どさっと投入。


b0343192_06443616.jpg

古い家の構造ならではですが、
私はこんな光景は初めて見るので

畳の床ってすごく簡単な作りだったんだな〜とら、
びっくりしながら見てました。


もちろん彼も初めてで、ネットだけが頼りで
作業しています。



そして、
根太という基礎の二番目みたいなもの(角材)を
基礎の一番目に30cm間隔で打ち付けていきます。

その根太と根太の間に断熱材をはめ込みます。

b0343192_06454132.jpg

一応、
全部剥がしてから最終的な床の高さを決めて、
そこから根太、コンパネ、フローリングの
厚さを計算するみたいです。


昔の家なので隣の床の高さと
引き戸の枠の高さが違いすぎて、
どちらに合わせるかも結構悩んでいました。

几帳面な彼の仕事は、
私なら適当にやるのにな〜って思うことが
たくさんでびびります^^;笑

ひとつ難が出てくると3〜4時間、
または数日まで考え込んでしまいます。

熟考型さんなんですね〜‼︎


私は短絡思考そのもの(^ω^)



フローリング記事は長くなるので、
今回はここまでの工程にしておきます☆


DIYブログランキング
良ければポチッと応援して下さると
とても励みになります!

読んで頂き有難うございました^_^


[PR]
by adgjmptw2014 | 2015-05-11 06:50 | DIY フローリング